【2022年版】Gen4規格に対応しているおすすめのM.2 SSD5選

 


どもどもしんちゃんです。

皆様お久しぶりです!

かなり久々のブログ更新となりますが、とりわけ忙しかったという訳ではなく、ただただ面倒でサボっていただけです(;・∀・)

ご容赦くださいませm(__)m

ということで早速本題へ移りましょう。

今回はみんなが大好き爆速SSDの最新規格【Gen4規格】のおすすめ商品を5選紹介していくわけですが、その前に【Gen4規格】と【何が爆速になるのか】について触れておきましょう。

おそらく難しい専門用語を並べてもわからないことが多いと思いますので超簡単に説明していきますね。

ちなみに、注意事項もありますので併せて必ず読んでくださいね。

 

Gen4規格とは

・Gen3の2~3.5倍高速

・2022年現在の最新規格

・価格が少し高い

以上の通りGen3の2~3.5倍高速2022年現在で最も新しく価格が少し高い

それがGem4規格なのです。

何が爆速になるのか

・PCの起動

・各アプリケーションの起動

・クリック時の反応

・動画や画像の保存やコピー

・動画編集時の書き出し

ゲームのローディング

Windowsアップデート

私たちに関係ある一般的な爆速になる要素はこのくらいでしょうか。

正直、気になるのは数値よりも体感的なものになるかとは思いますが、私がSATASSDからGen3のM.2SSDに変更したときでさえ速くなったと確信が持てましたのでGen4では更なる速さを体感できそうですね。

注意事項

Gen4規格のSSDを本来の性能で使用する為には、Gen4規格に対応したマザーボードが必要です。

Gen3規格のマザーボードでも使用することはできますが、その場合Gen3規格の上限値が最大数値となります。

 

 

 

おすすめのGen4規格に対応したM.2 SSD5選

WD Black SN770

500GB

読み取り : 連続 最大5,000MB/s, 
書き込み : 連続 最大4,000MB/s, 

1TB

読み取り : 連続 最大5,150MB/s, 
書き込み : 連続 最大4,900MB/s, 

Crucial P5 Plus

500GB

読み込み最大:6,600 MB/s
書き込み最大:4,000 MB/s

1TB

読み込み最大:6,600 MB/s
書き込み最大:4,000 MB/s

CFD販売PG4NZLシリーズ

500GB

読み込み最大:7,000 MB/s
書き込み最大:3,000 MB/s

1TB

読み込み最大:7,200 MB/s
書き込み最大:6,000 MB/s

SAMSUNG 980 PRO

500GB

読み込み最大6,900 MB/s
書き込み最大:5,000 MB/s

1TB

読み込み最大:7,000 MB/s
書き込み最大:5,000 MB/s

Kingston SSD KC3000

500GB

読み込み最大:7,000 MB/s
書き込み最大:3,900 MB/s

1TB

読み込み最大:7,000 MB/s
書き込み最大:6,000 MB/s

最後に

と言うことでおすすめのGen4規格SSD5選でした。

この機会に自分にあったSSDを探してみてはいかがでしょうか。