【Windows 11】PCにカメラがあるのにWindows Hello 顔認証が使えない理由はコレ!!

f:id:shintyacom:20220110061541p:plain

PCにカメラが付いているのにWindows Hello 顔認証が使えない理由ですが、結論から言うと【Windows Hello 顔認証にカメラ自体が対応していない】と言うのが理由です。

例え、ノートパソコンに内蔵されているからと言ってWindows Hello 顔認証に対応しているかと言うと、そんなことはありません。

なので、Windows Hello 顔認証を使用したい場合は【Windows Hello 顔認証に対応したWEBカメラを購入】する必要があります。

 

 

Windows Hello 顔認証に対応したカメラ

以下はWindows Hello 顔認証に対応したWEBカメラです。

対応している物は意外と少なく、選択肢は限られると思います。

 

 

Windows Hello 指紋認証と言う選択肢もある

Windows Hello は顔認証だけでなく、スマホのような指紋認証もできます。

中でも、DELL製の指紋認証付きマウスはWEBカメラよりもコスパが良く、とても便利なのでおすすめです。

WindowsHelloの設定方法

f:id:shintyacom:20220110055549p:plain

スタートボタン右クリックから設定を開き、左のメニューから【アカウント】を選択します。

アカウントを選択すると、【顔認証】【指紋認証】それぞれの項目が出てくるのでそこから設定することができます。

まとめ

WindowsHelloで顔認証を行う場合は、必ず専用のカメラを使用する必要があるということです。

また、顔認証だけではなく、指紋認証でロックを解除することもできます。

それぞれの好みに合わせて選んでみてください。

本日は以上になります。